Arrow
Arrow
Slider
 
 
栄ミナミ早咲き桜まつりのHPができました!!
 
ぜひご覧ください!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
物語は享保2年、土岐の将軍吉宗が江戸に花見名所をつくろうと、
多くの桜を隅田川のほとり向島で植えたことにより始まりました。
長命寺の寺男であった山本新六が「桜もち」を考案し、そして300年。
今も桜もち一筋、一子相伝11代目が商いを続けています。
この「長命寺桜もち」が生まれていなければ、デパ地下で人気の
桜スイーツ」はもちろん、桜を食する文化さえも生まれなかったでしょう。
今春、あなたの街の桜名所を起点として、
桜の食300年」をテーマとしたイベントを3月に名古屋で行いませんか!!
 

 

 

栄ミナミ地区では、2015年から「栄ミナミ桜を育てる会」が中心となり、早咲きの桜を植え、桜の名所になりつつあります。

将来的に栄から名駅へ桜並木でつなぐ構想があります。また、2017年の春は桜もちが誕生して300周年桜を食する文化300年の記念すべき年・・・・

そこで、、、


早咲きの桜が満開になる時期に合わせ史上初の桜イベントを開催いたします!🌸🌸

3つイベントを同時開催するので相乗効果で注目度up!!

  ・桜もち誕生300周年祭3月11日(土) 

・桜スイーツグランプリ 3月10日(金)〜28日(火)

・桜メニューグランプリ3月10日(金)~28日(火)

皆様の参加お待ちしております!!

栄ミナミ早咲き桜まつりHP